Top リンパとは? ;>リンパとは?

2007年07月12日

リンパとは?

リンパとは?
リンパは血液と同じように、全身に張りめぐらされた細い管です。
血液は動脈で栄養を運び、静脈で老廃物などを持ち帰りますが、
リンパは老廃物や体にとって不要なものを運ぶ役割をになっています。
リンパは心臓の近くで静脈に合流し、
体内に不要な老廃物などはやがて尿として対外に排出されます。


リンパの流れの節々には、「リンパ節(せつ)}という関所のようなところがあります。

体の組織内に入った病原体や毒素などの異物が、
リンパの流れとともに静脈に入って、
そして全身に行き渡らないようにチェックする場所です。

免疫機能で、
体に悪い影響を与えるものを食い止めます。


病原体を止めるときには、
リンパ節がふくらんで(発赤腫脹)、
リンパ節炎を起こすことがあります。

よくかぜをひいたときに、
耳の後ろのリンパ節がはれることがありますよね。


また、
癌(がん)細胞がリンパ液に入り込んでくると、
リンパ節でがんを殺そうとします。

しかしがん細胞を殺しきれない場合には、
そのまま癌細胞が増殖して、
リンパ節自体に転移が生じることが多いです。

posted by セルライト除去 at 18:16 | リンパとは?

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。