Top リンパマッサージとは? ;>リンパマッサージとセルライト除去の関係

2007年07月15日

リンパマッサージとセルライト除去の関係

リンパマッサージでセルライト除去ができる!
リンパマッサージとは、リンパの流れをよくするマッサージです。
リンパは静脈と同じ役割で、体に不要な老廃物や水分、最近や毒素などを尿として対外に排出させます。
静脈が排出できなかった老廃物などを、リンパが体外に流していくのです。

しかし運動不足や冷え性、ストレスなどで血液やリンパの流れ、自律神経の動きが悪くなると、老廃物などが体にたまってしまいます。
(自立神経は、血液の流れもコントロールしています)

そうなると体はむくむし、
セルライトの原因となる老廃物が脂肪とくっついて脂肪の塊(=セルライト)になってしまうし、
たるみやボディラインのくずれ、お肌のくすみ、肩こり、慢性疲労などの症状が出ます。


リンパマッサージでリンパの流れをよくすると、
セルライトを流し、
水分を排出してむくみを減らし、
乳酸を体外に出して肩や首のコリを減らし、
筋肉疲労の原因にもなっている老廃物を流して慢性の疲れをいやし、
自律神経を癒して気分転換ができますね!

セルライトは、体重を落とすだけのダイエットやシェイプアップ方法では、セルライト除去ができません。


見た目がやせていても、
セルライトのある女性は多いのです(涙)。

セルライト除去には血行をよくすることが大切です。
セルライトがある場所は、体温が低いのです。


そして、血行をよくして体温を上げ、
マッサージでセルライトを排出させるのです。

それには、自分でできる入浴後のリンパマッサージもおすすめです。
セルライトや老廃物、水分などを体外に排出して、
新陳代謝を高め、
セルライトのできにくい体を作りたいものです。


その他の自分でできるセルライト除去には、
ジョギングやウォーキング、入浴後の体操やセルライトのできていそうな部分へのマッサージ、アロママッサージやストレッチ体操などがあります。





posted by セルライト除去 at 15:21 | リンパマッサージとは?

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。